埼玉県春日部市 駐車場工事始まります。 | 埼玉のエクステリア・外構工事業者は春日部・北本市のガーデンアシスト
お問い合わせ
でお問い合わせ
春日部本社 048-720-8269
北本支店 048-594-6145

埼玉県春日部市 駐車場工事始まります。

埼玉県春日部市の外構です。新築の家に駐車場と門柱を施工いたします。この他に境界フェンスを施工と犬走りの雑草対策を致します。建物に合わせたモダンなイメージになります。

商品の詳細

門柱
AICAジョリパット
階段
LIXIL コンテII
ピンコロ
EXDECO ネイチャーキューブ
化粧ブロック
SBIC ウルトラC
ポスト
LIXIL ネクストポスト

境界ブロックを施工

境界ブロック施工

境界ブロックは化粧ブロックでの施工、SBICのウルトラCを使っています。段取りとしては穴を掘って砕石を入れ転圧、そこにコンクリートを流し込みます。


土の掘削作業

掘削作業+砕石撒き

駐車場を土間コンクリートを施工するので、まずは土の掘削作業を行います。駐車場の費用として掘削した土は捨てる事になるのですがこの量がどれくらいあるのか次第でも金額は変わってしまいます。掘削した後に砂利を敷いて転圧していきます。

砕石と砂利を撒いていきます。

防草シート+6号砕石での雑草対策
40-0砕石巻き、型枠

犬走りに防草シートと6号砕石を施工いたしました。また駐車場の方は40-0砕石を撒いています。その後に枠組みをして地面を転圧致します。6号砕石と40-0砕石の違いは粒の大きさで、6号砕石は粒がある程度均等な物、40-0砕石はランダムなサイズになります。40-0砕石は主に駐車場、6号砕石は見える箇所(犬走りやスリット等)に使用いたします。


階段の下地を作成

階段基礎作成

階段を一段、追加いたします。まずは糸を張って位置を確定します。その後、土を掘って地盤を作っていきます。木枠を設置してコンクリートを流し込みます。


コンクリートが乾いたらその上にブロックを積んでいきます。

ブロックを積んで内側を割っておきます。ワイヤーメッシュを入れコンクリートを流し込みます。コンクリートを流し込むタイミングは駐車場と同じタイミングで行います。


土間コンクリートで駐車場施工

土間コンクリート打設工事

土間コンクリートで駐車場を施工していきます。転圧は終わっているので型枠を設置してワイヤーメッシュを入れて準備は終わりです。


コンクリートを流し込みます。コテで均して終了です。また前回のコンクリート待ちの階段にもコンクリートを流し込みます。


門柱の下地作成

門柱の作成に入ります。まずサイズや高さを決めるために糸を張っておきます。その後、穴を掘って砕石を入れてワイヤーメッシュも入れておきます。下地なので土間打ちと同じ感覚です。

犬走りの雑草対策を致します。

防草シート+砂利
土留めピンコロ施工

犬走りの雑草対策を致します。防草シートは敷いてその上に砂利を撒いていきます。また砂利が飛び散らないようにピンコロを土留めとして施工しています。

門柱と階段を施工

階段タイル貼り
門柱:基礎工事

門柱をブロックで積み上げていきます。これが基礎となります。中にポストを埋め込んでいきます。中には転倒防止のために鉄筋が入っています。また階段はタイルを貼って完成となります。

門柱の左官工事

門柱の左官工事

門柱を左官仕上げ致します。ジョリパットでの施工、建物に合わせてグレー系の色に致しました。


ピンコロラインの作成

ピンコロラインの作成

駐車場のスリットラインにピンコロを施工していきます。枠組みとのスリットにコンクリートを入れてその上にピンコロを置いていきます。あとは同様に並べていきます。


土間の下地作成

土間の基礎作成

ピンコロラインが終わったら土間コンクリートを流し込む準備を致します。前回同様、転圧、ワイヤーメッシュを入れていきます。ピンコロがコンクリートで汚れないように養生テープを貼っておきます。


準備が出来たのでコンクリートを流し込みます。流し込んだらコテを使って均していきます。均し作業は最低でも3回は行います。


化粧砂利を敷いて完成

化粧砂利撒き

土間も乾き、最後にスリットや犬走りに化粧砂利を撒いて完成です。施主様、職人の皆様、ありがとうございました。