埼玉県春日部市 カーポートとガレージ工事 | 埼玉のエクステリア・外構工事業者は春日部・北本市のガーデンアシスト
お問い合わせ
でお問い合わせ
春日部本社 048-720-8269
北本支店 048-594-6145

埼玉県春日部市 カーポートとガレージ工事



埼玉県春日部市の外構工事です。建売り物件にカーポートとバイクガレージを施工いたします。カーポートはLIXILのウィンスリーポートⅡを使用いたします。ガレージはイナバ ガレーディアを使用いたします。この他、伸縮門扉と立水栓を施工いたします。

商品の詳細

カーポート
LIXIL ウィンスリーポートⅡ
ガレージ
イナバ ガレーディア
伸縮門扉
LIXIL セレビュー
水栓
カクダイ 耐寒万能ホーム水栓
水栓柱
カクダイ 水栓柱(ミカゲ)
立水栓パン
カクダイ 水栓柱パン(ミカゲ)

ガレージの基礎からスタート

ガレージ基礎工事

まずはガレージの基礎作成からです。糸でラインをしっかりと決めていきます。


次にラインに沿って穴を掘っていきます。穴を掘ったらそこに砂利を入れておきます。



ガレージ基礎 2日目

ガレージ基礎


ガレージの基礎にコンクリートを流し込む準備です。コンクリートの強度を出すために鉄筋を設置いたします。その後にコンクリートを流し込み、後は固まるのを待ちます。



基礎を作っていきます。

基礎:ブロック基礎

ブロックの基礎を作成いたします。今回は10㎡未満なのでブロック基礎での作業となります。ブロック積作業が終わりましたら、道路前に伸縮門扉を施工するので既存のブロック塀を撤去致します。

砂利撒き作業

砂利撒き

基礎まわりと建物のまわりに6号砕石を撒きます。さらに基礎内には40-0砕石を入れ転圧しておきます。この部分は土間コンクリートになる為、駐車場と同じ手法となります。


ガレージを組み立てます。

ガレージ施工

ここからはガレージの組立です。作った基礎に取り付けていきます。組立後に中の土間コンクリートを打っていきます。



カーポート施工

カーポート:LIXIL ウィンスリーポートⅡ

続いてカーポートを施工していきます。既存の駐車場の場合、カーポートの柱部分は土間コンクリートに穴をあける事になります。今回は2ヶ所に穴を開けさせて頂きました。後付けのカーポートの場合土間に穴をあけてしまうので見た目が悪くなってしまうのが欠点です。



もう片方は柱を取付け後にコンクリートを流し込みます。スリットはレンガで施工いたします。転圧、ワイヤーメッシュを入れて土間が飛ばないように養生テープを貼っておきます。


ガレージ内の土間打設準備

土間コンクリート打設準備

ガレージ内の土間コンクリートを打つ為に下地を作っていきます。砂利を敷き、転圧後に強度を出すためにワイヤーメッシュを入れます。これで下地は終了です。後はコンクリート待ちになります。

土間コンクリート打設

土間コンクリート打設

いよいよ土間コンクリートを流し込みます。流し込んだらしっかりと均していきます。ガレージの場合は駐車場と違って勾配をとる事は致しません。なるべくフラットにします。



雑草対策

防草シート+砂利

また玄関からガレージまでの通路に防草シートと砂利を敷きました。


防草シートだけとか砂利だけだと効果はかなり薄くなります。この組み合せで効果を発揮致します。


土間コンクリートを流し込みます。

土間コンクリート打設

カーポート側の土間コンクリートを打設致します。土間を均す作業は最初にある程度、手動で均しておいてトンボでもう一度ならしておきます。これを3セットほどやって完成です。後は乾くのを待ちます。


雨どいと車留めを付けて完成です。

雨どい・車留めの設置

土間も乾き、固まったところで最後に駐車場の車留めとカーポートの雨どいを施工して完成になります。施主様、職人の皆様ありがとうございました。