千葉県野田市 カーポートとサイクルポート施工始まりました。 | 埼玉のエクステリア・外構工事業者は春日部・北本市のガーデンアシスト
お問い合わせ
でお問い合わせ
春日部本社 048-720-8269
北本支店 048-594-6145

千葉県野田市 カーポートとサイクルポート施工始まりました。

千葉県野田市の外構工事始まりました。駐車場にカーポートとサイクルポートを施工いたします。玄関には建物の色に合わせた黒い階段を施工いたします。シンプルで洗練されたデザインの外構になる予定です。

商品の詳細

カーポート
LIXIL フーゴR
サイクルポート
LIXIL フーゴRミニ
造作門柱
タカショー エバーアートウッド
照明
タカショー グランドライト
立水栓
ユニソン ウォータースタンド

仕切りブロックを積んでいきます。

ブロック積

まずは境界ブロックからのスタートです。雑草を撤去後、穴を掘ります。さらに糸引きをしてキレイに並ぶように致します。


糸のラインに合わせ木枠を設置していきます。設置した木枠にコンクリートを流し込み、ブロックを積んでいきます。



隣地の仕切りと雑草対策

縁石施工
雑草対策:砂利

先日の反対部分、隣地境界の施工です。穴を掘りコンクリートを流し縁石を乗せていきます。また犬走りは雑草対策で6号砕石と防草シートでの施工となります。



玄関ポーチの作成いたします。

玄関ポーチの基礎作成

玄関ポーチを作ります。今回のは黒色のポーチなのでそれに合わせてモルタルも黒く致します。まずはブロックを積む箇所に穴を掘り砂利を敷いてさらに鉄筋を入れてコンクリートを流し込みます。


さらにコンクリートの上にブロックを2段積んでいきます。その際に2段目ブロックの内側の部分を壊しておきます。これは鉄筋を最後に乗せるためです。またブロックのさらに強度を増す為にブロックの内側にもコンクリートを流しておきます。


隣にステップ用のブロック1段分の施工もいたしました。

玄関ポーチの作成 2日目

玄関ポーチの基礎作成

中に砕石を入れてコンクリートを流し込む前に鉄筋を中に入れていきます。これを入れる事により強度が上がります。その後にコンクリートを流し込み均しておきます。同様にもう片方のステップも作成いたしました。これでポーチの基礎は完成です。

造作門柱の作成

造作門柱施工

門柱の作成に入ります。まずは基礎から作っていきます。砕石を入れて転圧し、鉄筋を入れておきます。さらに鉄筋に電気のケーブルを絡めておきます。この状態から下地にコンクリートを入れブロックを積んでいきます。


間に鉄筋を入れコンクリートを流し込みその上にブロックを積んでいきます。



サイクルポートの施工

サイクルポート施工

サイクルポートの施工です。柱を埋める穴を掘り、柱を入れコンクリートで固めます。コンクリートが固まるまでしっかり固定しておきます。



固定した状態でさらに屋根を付けていきます。屋根も設置後しっかりと固定して乾くのを待ちます。

造作門柱作成

造作門柱作成

今回は宅配ボックスを入れるのでその分は空けておきます。宅配ボックスを入れてその上にブロックを施工いたします。とりあえず下地はこれで完成です。



電気の線を門柱とつなげる作業です。最近では主流のローボルトの線になります。電気代が安くなりお庭に照明をつけるのも負担が減りました。


駐車場工事

土間の下地作成

続いて駐車場工事に入ります。一定の間隔で伸縮目地を入れ、木枠を作成します。その後、砂利を入れてワイヤーメッシュを入れて完成です。これを全箇所に致します。それが終わって土間コンクリートを流し込みます。

土間コンクリート打設:その1

土間コンクリート打設

第一弾として駐車場の一部を土間コンクリートで打設いたしました。現状、施主様が済んでいるという事もあり一度にコンクリートを流してしまうと入れなくなったりする為です。今回は施主さまのお車も止めなければいけないのでその部分だけでも先に施工いたします。

カーポートを施工

カーポートの設置

カーポートを施工いたします。カーポートはサイクルポートと同じシリーズを施工いたしました。屋根の素材も揃えているので統一感が出るようになります。カーポートは土間を打つ前に施工しておきます。

天端仕上げ

天端仕上げ

境界ブロックの天端仕上げです。養生テープを両サイドに貼って土間コンクリートを塗っていきます。後はブラシで余分なコンクリートを洗い流していきます。これをする事でブロック上部がキレイに仕上がります。

立水栓を施工

立水栓施工

既存の立水栓を撤去して新しく施工いたします。こちらの立水栓は水とお湯が出る物です。よくペットを洗いたいという方に人気の商品です。

土間コンクリート打設:その2

土間コンクリート打設

カーポートの下とアプローチに土間打ちする準備を致します。枠組み、転圧、ワイヤーメッシュを入れて完成、土間を流し込みます。


洗い出しのアプローチ

洗い出し施工

アプローチは洗い出しでの施工、土間に薬品を撒き、しばらくつけておきます。ある程度乾いてきたら水を流しながらブラシで表面をこすっていきます。


洗い出しは同じ土間ですが色味も変わってアクセントやデザイン性を持たせる事が出来ます。


門柱を塗ります。

門柱左官作業

門柱をモルタルで塗ります。土間打ち風な感じに仕上げています。このパターンのメリットとして塗装はしていないのでもし色を変えたくなったらそのまま上から塗れる事です。一度色を塗ってしまうと色を変えたい場合、一からやり直しになってしまいます。


表札・インターホン・照明をつけて完成です。

黒いモルタルを施工

モルタル左官工事

次に玄関ポーチに合わせて黒いモルタルで階段を塗っていきます。まずは川砂・モルタル・水・カラー材を混ぜます。事前に色合わせしており違和感が無いようにしております。


混ぜ終わったら塗っていく箇所にローラーで接着剤を付けていきます。その後に先ほど混ぜたモルタルを塗っていきます。


玄関ポーチの高さより階段はモルタルを塗る厚さぐらいに低く設定していますので板をポーチと同じ高さにセッティングします。この板の高さに合わせてモルタルを塗っていきます


この板の高さに合わせてモルタルを塗っていきます。しっかりとコテを使って均していきます。その後、乾くまでしばらく待ちます。


最初に塗った側面の仕上げを行います。上記と同様に下のステップも仕上げて完成です。工事は以上となります。施主様、職人の皆様、ありがとうございました。