春日部本社
048-720-8269

北本支店
048-594-6145

営業時間9:00~18:00 水曜日定休日

LINEから申し込む メールから申し込む 人工芝サンプルを申し込む

千葉県野田市 外構工事 E様邸

千葉県野田市 新築外構工事です。かなり大きい敷地になります。建物に合わせて渋いイメージになります。

商品の詳細

ウッドデッキ
LIXIL レストステージ
フェンス
LIXIL ハイグリッドフェンス
カーポート
三協アルミ カムフィエーストリプル
枕木
LIXIL デザイナーズパーツ
サイクルポート
LIXIL ネスカF

縁石で仕切りからスタート

縁石:ブロック+コンクリート

まずは縁石で仕切りを作ります。コンクリートを下地にブロックを載せていきます。水平器と水糸を使って丁寧に作っていきます。

アプローチをピンコロで施工

アプローチ:ピンコロ

アプローチからの施工です。曲線ラインを木の枠を作って型を作りそれに沿ってピンコロを載せてレンガラインを作っていきます。曲線は緻密な作業になります。アプローチは洗い出し。玄関ポーチと入口は石貼りになる予定です。


アプローチに土間コンクリート

アプローチ:ワイヤーメッシュ+土間コンクリート

ピンコロを木枠に沿って並べ終わりました。ピンコロの数も多く大変な作業です。今度はアプローチの作業となります。砂利を敷き転圧して下地を作ります。その上にひび割れ防止のためにワイヤーメッシュを入れていきます。


入れ終わると土間を流し込んでならしていきます。通常の土間であればここで終わりですが今回は洗い出しのアプローチなのでここからもうひと作業あります。



洗い出し仕上げのアプローチ

アプローチ:洗い出し

洗い出しとは、コンクリートや樹脂が固まりきる前に表面を水で洗い流し、わざと砂利を露出させてざらついた仕上がりに見せる工法です。デッキブラシで表面を削っていきます。仕上りは職人さんの腕によって変わってきます。


サイクルポートの施工

サイクルポート:LIXIL ネスカF

サイクルポートの施工中です。柱を埋めるために穴を掘り、柱を入れ埋めておきます。その後サイクルポートを組み立てて固定しておきます。ワイヤーメッシュを入れ土間コンクリート待ちです。


雑草対策と立水栓工事

雑草対策:6号砕石

犬走りの雑草対策です。防草シートと砂利の施工となります。またメッシュフェンスの支柱の施工も致しました。この他、立水栓の工事も行ってます。


土間コンクリートと花壇作成

花壇作成
土間コンクリート

土間コンクリート第2弾です。先日付けたサイクルポート周辺に土間コンクリートを流し込み均します。これでしばらく養生期間を取ります。



植栽を植える花壇の作成です。直径を図った輪にコンクリートとピンコロを乗せていきます。こうやる事でキレイな円状の花壇が出来上がります。

ウッドデッキ、カーポートを施工

ウッドデッキ:LIXIL レストステージ
カーポート:三協アルミ カムフィエーストリプル

ウッドデッキとカーポートの施工が終わりました。カーポートは3台分の大きな物になります。ウッドデッキは前回施工した花壇の近くになります。カーポートは下の土間コンクリートを流し込んで終了です。

造作門柱を施工中

造作門柱ブロック積み

造作門柱の施工が始まりました。まずは設置する場所に鉄筋を木枠をセットしてコンクリートを流し込み、ある程度乾いたらブロックを積んでいきます。


一段ずつ丁寧に積み上げていきます。


ポストと電線を設置して積み終わりです。次に二つ目を積み上げます。


同様に積み上げて、2つともベースは出来上がりました。


花壇と石貼りアプローチ

花壇
石貼りアプローチ

門柱下の花壇の作成です。ピンコロを使って施工いたしました。最初に位置をしっかり決めて眺めのピンコロを縦に間にコンクリートを付けて並べていきます。


アプローチの石貼りを施工いたします。コンクリート入れ、石を並べていきます。この石の並べ方は職人さんのセンス・腕によるものなので同じ物は作る事は出来ません。


完成いたしました。玄関ポーチと同系統の色なのでしっくりきます。同様の石貼りを反対側にも施工いたします。


土間と門柱の仕上げ中

石貼りアプローチ
カーポート下の土間コンクリート
門柱塗り

入口の石貼り貼りは終了いたしました。玄関ポーチの石貼りと同様になります。カーポートの柱部分に土間を流し込みました。しばらく養生期間をとってカーポートの方は終了となります。今度は門柱を塗っていきます。和モダンな建物の合わせたカラーを塗っていきます。完成まであと少しです。


造作門柱が完成しました。

造作門柱:色塗り

造作門柱を塗る作業中です。ジョリパットを使用、コテを使って塗っていきます。渋いブラックの門柱が出来上がりました。建物とよくマッチしていますね。


枕木の設置

枕木:LIXILデザイナーズパーツ

LIXILのデザイナーズパーツを使って枕木を立てていきます。一見、シンプルなのですが、柱の長さ、柱の間隔で印象がかなり変わります。今回は長さをバラバラにして10cm間隔での施工となりました。しっかり万力などで固定していきます。


植栽を植えます

花壇:植栽植え 下草:コルジリネ レッドスター
照明:三協アルミ ガーデンライト
植栽:ソヨゴ

ピンコロで作った花壇に植栽を植えていきます。また夜はライトアップされるように照明も付けました。お子様も喜んでるでしょうか?後はお掃除して完成となります。職人さんお疲れさまでした。


天然芝の追加工事

天然芝施工

天然芝と雑草対策の追加工事を頂きました。この時期は雑草が生えるのでしっかりと対策致します。まずは一旦、掘り起こして整地します。


境界ブロックを設置

天然芝と砂利の境界をブロックで仕切ります。砂利の部分は防草シートを施工してその上に砂利を敷いていきます。

天然芝を貼りました

砂利施工が済んで最後に天然芝を張ります。キレイに整地しているので凸凹がなくキレイに仕上がっています。人工芝もそうですが、下地をいかにきれいにするかがポイントになります。



化粧砂利を各所に

花壇に化粧砂利

追加工事の最後は花壇に化粧砂利を入れます。土のままとは雰囲気が変わりますね。これで追加工事終了です。施主様、職人の方、有難うございました。