春日部本社
048-720-8269

北本支店
048-594-6145

営業時間9:00~18:00 水曜日定休日

LINEから申し込む

目隠しフェンス シャトレナ 三協アルミ

「目隠しフェンスと一口に言っても色々と種類があり過ぎてどれがいいのか分からない…」
「木調の目隠しフェンスにしたいけど高いイメージが…」

そんな方におススメするのがこちら 三協立山シャトレナシリーズのご紹介です。M1・M2・M3型は木彫になります。1型は横並び、2型は縦並び、3型が隙間がないタイプになります。
ダークブロンズ・アーバングレー・アースブラウン(1型・2型のみ)の3色になります。目隠しと通風機能も兼ね備えた、幅広の存在感のある格子デザインです。

三協立山 目隠しフェンス シャトレナシリーズの特徴

シャトレナ1型 横スリットタイプ

少し太めの横桟で存在感のある目隠しフェンスに♪多少の隙間が空いている為、開放感も感じられます。横並びになります。アーバングレー、アースブラウン、ダークブロンズ、の3色になります。

三協立山目隠しフェンスシャトレナ1型アースブラウン
アースブラウン
三協立山目隠しフェンスシャトレナ1型ダークブロンズ
ダークブロンズ
三協立山目隠しフェンスシャトレナ1型アーバングレー
アーバングレー

シャトレナ2型 縦スリットタイプ

縦桟の目隠しフェンスは柔らかい雰囲気を演出します。
アースブラウン、ダークブロンズ、アーバングレーの3色になります。

三協立山シャトレナ2型アースブラウン
アースブラウン
三協立山目隠しフェンスシャトレナ2型ダークブロンズ
ダークブロンズ
三協立山目隠しフェンスシャトレナ2型アーバングレー
アーバングレー

シャトレナ3型 ルーパータイプ

隙間がない横桟タイプの3型は外部からの視線をシャットアウト。完全な目隠しを希望される方にお勧めいたします。ダークブロンズ、アーバングレーの2色

三協立山目隠しフェンスシャトレナ3型ダークブロンズ
ダークブロンズ
三協立山目隠しフェンスシャトレナ3型アーバングレー
アーバングレー

シャトレナMシリーズ

シャトレナM1型 横スリットタイプ

横並びの木調タイプになります。木調タイプは外観側のみ木調加工がされている為、コストダウンを実現しました。カラーはトラッドパイン・アーバングレー、オレンジチェリー・アーバングレー、トラッドパイン・ダークブロンズ、オレンジチェリー・ダークブロンズの4色です。

三協立山目隠しフェンスシャトレナm1型jcu
オレンジチェリー・アーバングレー
三協立山目隠しフェンスシャトレナm1型tpu.
トラッドパイン・アーバングレー
三協立山目隠しフェンスシャトレナm1型jcc
オレンジチェリー・ダークブロンズ
三協立山目隠しフェンスシャトレナm1型tpc
トラッドパイン・ダークブロンズ

シャトレナM2型 縦スリットタイプ

縦並びの木調タイプになります。木調タイプは外観側のみ木調加工がされている為、コストダウンを実現しました。カラーはトラッドパイン・アーバングレー、オレンジチェリー・アーバングレー、トラッドパイン・ダークブロンズ、オレンジチェリー・ダークブロンズの4色です。

三協立山目隠しフェンスシャトレナm2型jcu
オレンジチェリー・アーバングレー
三協立山目隠しフェンスシャトレナm2型tpu
トラッドパイン・アーバングレー
三協立山目隠しフェンスシャトレナm2型jcc
オレンジチェリー・ダークブロンズ
三協立山目隠しフェンスシャトレナ2型ダークブロンズ
トラッドパイン・ダークブロンズ

シャトレナM3型 ルーパータイプ

通風機能を備えているルーバータイプにもナチュラルテイストを演出する木調タイプを設定。形材タイプと木調タイプ、お好みで選べます。オレンジチェリー・アーバングレー、トラッドパイン・アーバングレー、トラッドパイン・ダークブロンズ、オレンジチェリー・ダークブロンズの4色です。

三協立山目隠しフェンスシャトレナm3型jcu
オレンジチェリー・アーバングレー
三協立山目隠しフェンスシャトレナm3型tpu
トラッドパイン・アーバングレー
三協立山目隠しフェンスシャトレナm3型jcc
オレンジチェリー・ダークブロンズ
三協立山目隠しフェンスシャトレナm3型tpc
トラッドパイン・ダークブロンズ
シャトレナ8

風の当たる面は緩やかなカーブになっている為、風による騒音を軽減できます。

シャトレナ7

<内観>
※木調タイプは外観側のみ木調加工がされている為、コストダウンを実現しました

フリー支柱タイプ

シャトレナ9

  1. 施工性が良く納まりの良いフリー支柱タイプ
  2. フェンスの端部を保護するための小口キャップ
  3. コーナー材には羽根格子タイプを採用
    ※対応角度は60度~300度までとなります。
  4. 支柱ピッチは、全サイズ2000㎜となります。
  5. シャトレナシリーズ内であれば組合せが可能です。
シャトレナ1

フリー支柱

フェンス本体の上・下桟をしっかりと保持。※フェンスとフェンスの連結箇所に支柱の設置は出来ません。
連結箇所より少しずらして設置してください。※フリー支柱とフェンス連結部及び端部・コーナー部の間隔は200㎜以内で施工してください。それ以上間隔をあけると強度が大幅に低下します。

シャトレナ2

小口キャップ

フェンス上下桟の端部を保護するためのキャップです。

シャトレナ3

支柱ピッチ

シャトレナは全サイズの支柱ピッチを2000㎜にできる為、スッキリとした納まりになります。
※フェンスとフェンスの連結箇所にフリー支柱の設置は出来ません。連結部より200㎜以内にフリー支柱を設置してください。

シャトレナ4

コーナー材

羽根格子タイプを採用
※コーナー部の両端には必ず支柱を設置してください

シャトレナ5

下桟隙間カバー※オプション品

フェンス下部の隙間を隠す下桟隙間カバーをご用意。フェンス下部の隙間からの視線を遮るだけでなくペットの潜り抜けも抑制します

シャトレナ6

端部カバー

フェンス切断部分を保護するカバー
※切断面が保護されるので安全です。