埼玉県桶川市 人工芝と植栽で暖かみのあるプラン | 桶川市のエクステリア・外構工事業者はガーデンアシスト
見積もり・相談
でお問い合わせ
春日部本社 048-720-8269
北本支店 048-594-6145

埼玉県桶川市 人工芝と植栽で暖かみのあるプラン

予算150万~200万作図担当渡辺
デザイン
コンセプト
埼玉県桶川市の外構プランです。門まわりやお庭のいたる所に植栽を植えるスペースを作りました。お庭は人工芝と花壇、門まわりは門柱と門袖の下やその周辺など様々です。この他に駐車場、目隠しフェンス、玄関ポーチには手摺りを設置いたしました。やはり植栽があるのと無いのでは印象が違います。

CADデザインポイント

人工芝と植栽

人工芝:オリジナル

お庭はお子さまの遊び場として使われるようなのでクッション性のある人工芝のご提案、また植栽を植えるスペースを作りました。駐車場との仕切りは化粧ブロックを使っています。

門柱と門袖にも植栽スペース

化粧ブロック:東洋工業 トーヨイースワン

門柱と門袖は化粧ブロックを使っての造作物になります。門袖にはアクセントでガラスブロックを使っています。また門柱と門袖下の部分と門袖の裏側は植栽を植えるスペースになっております。


また門柱の奥の玄関ポーチ階段には手摺りをつけさせて頂きました。ここは少し高低差があるので転倒防止になります。

駐車場の奥も植栽スペース

駐車場工事:土間コンクリート

駐車場は土間コンクリートでのプラン、道路側に水が流れるように傾斜を付けています。また一定の大きさでスリットを付ける事によってコンクリートのひび割れ防止になります。また奥の方は植栽を植えるスペースになっております。

隣地境界は目隠しフェンス

目隠しフェンス:三協アルミ シャトレナ

隣地境界は目隠しフェンスでのプラン、基礎はブロックでのプランです。お庭でお子様が遊ばれるという事と車通りが多い事から防犯の意味で目隠しフェンスのプランとなりました。