埼玉県越谷市 サイクルポートと人工芝の駐車場 | 越谷市のエクステリア・外構工事業者は春日部・北本市のガーデンアシスト
見積もり・相談
でお問い合わせ
春日部本社 048-720-8269
北本支店 048-594-6145

埼玉県越谷市 サイクルポートと人工芝の駐車場

作図担当小川
デザイン
コンセプト
埼玉県越谷市のエクステリアプランプランです全体的にナチュラルテイストで機能的な外構プランにいたしました。ナチュラルテイストのオープン外構になっております。約18㎡の敷地にサイクルポートと駐車スペースを確保いたしました。駐車場は人工芝がアクセントになっています。

CADデザインポイント

サイクルポートと枕木材の組み合わせ

サイクルポート:LIXIL ネスカRミニ 標準柱 ポリカーボネート屋根 シャイングレー/クリアマット
枕木材:TOYO レイルスリーパーラフト

サイクルポートはLIXILのネスカを選択しました。一番小さいサイズを設置しましたが、自転車の収納台数は平置きで3台、別途サイクルキーパーを使用すれば5台収納できます。駐輪場と道路の境界にはコンクリート製の枕木材を設置しました。存在感のあるサイズと材質なので少ない本数でもしっかりと仕切りの役割になります。


門柱とアプローチはナチュラル感を演出

機能門柱:タカショー 宅配ボックス付き門柱 スリムタイプ
アプローチ:TOYO レイルスリーパーベイプ+TOYO ポルフストーン

機能門柱はコンパクトながらも宅配ボックスや照明もついている多機能なタイプです。門柱本体やポストの正面パネルなどのカラーバリエーションが豊富なので、建物の外壁などに合わせた門柱が設置できます。アプローチには、駐輪場で使用した枕木材と同じシリーズの枕木風コンクリート板と、天然石を組み合わせました。枕木材で統一感を出しつつ、天然石の味のある風合いがアクセントとなっています。

駐車場は人工芝と洗い出しの組み合わせ

駐車場:四国化成 リンクストーン洗い出し+人工芝

駐車スペースは土間コンクリートと部分的に洗い出し仕上げとしました。目地には人工芝を敷きました。日照条件など、植物の育成が難しい場所でも人工芝なら気にせずに敷くことができます。緑が入ることにより、ファサードの印象が明るくなります。コンクリートの角をアール状に取り、柔らかな印象にしました。


境界はメッシュフェンスのプラン

メッシュフェンス:LIXILハイグリッドフェンスUF8型
雑草対策:6号砕石+防草シート

境界フェンスはコストをかけず、シンプルなものを選択しました。家回りは雑草対策で防草シートと砕石敷きになっています。