埼玉県春日部市 お庭をタイルデッキにリフォーム | 埼玉のエクステリア・外構工事業者は春日部・北本市のガーデンアシスト
お問い合わせ
でお問い合わせ
春日部本社 048-720-8269
北本支店 048-594-6145

埼玉県春日部市 お庭をタイルデッキにリフォーム

作図担当小川
デザイン
コンセプト
埼玉県春日部市のエクステリアプランです。お庭のリフォームになります。既存のウッドデッキを解体して今度はタイルデッキでのプラン、通路としてタイルテラスに致しました。この他、隣地境界には目隠しフェンス、既存の植栽の位置に合わせ花壇を設置いたしました。物置を入れる予定という事で物置の下地を土間コンクリートにしています。

CADデザインポイント

タイルデッキと目隠しフェンス

タイルデッキ + タイルテラス:LIXILグレイスランド
目隠しフェンス:LIXILフェンスAB

老朽化した既存のウッドデッキを撤去し、新たにタイルデッキを作成しました。縁側のように建物沿いに伝っていけるような形状になっています。デッキ前にはフラットなタイルテラスが続いています。タイルはスレート調の明るい色味のものを選択したので、お庭も暖かな印象になりました。


目隠しフェンスは多段柱を使用し、高さのあるフェンスになっています。木目調の色調がお庭とマッチしています。

ピンコロを使って花壇を設置

ピンコロ:EXDECOネイチャーキューブ
アプローチ:EXDECO BBレジン洗い出し

既存樹木の位置に合わせて花壇を設置し、目隠しフェンスの足元にも植栽ができるようにしました。花壇の裏側は雑草対策として、ピンコロを敷き詰めています。アプローチは、自転車の乗り入れができるようスロープ状になっています。タイルデッキの色に合わせて、イエロー系の洗い出し素材を使っています。


立水栓はお客様支給品

ピンコロ:大竹ネイチャーキューブ
白玉砂利

ピンコロを使用した造作パンには、お客様支給の立水栓を取り付けました。花壇・アプローチと同色のピンコロを使用したため、一体感が出ます。周りには白玉砂利を敷き詰めました。デッキの奥側には、室外機と将来お客様が物置を設置できるよう、土間コンクリートを打設しました。