埼玉県草加市 カーポートと門まわりをプラスGで統一した外構プラン | 埼玉のエクステリア・外構工事業者は春日部・北本市のガーデンアシスト
お問い合わせ
でお問い合わせ
春日部本社 048-720-8269
北本支店 048-594-6145

埼玉県草加市 カーポートと門まわりをプラスGで統一した外構プラン

作図担当古谷
デザイン
コンセプト
埼玉県草加市のエクステリアプランです。LIXILのプラスGシリーズを使ってカーポートや門まわりの統一感を出しました。プラスGは色んなパターンが可能なので、その家に応じて変化する事が出来ます。この他、駐車場と犬走りは土間コンクリートでのプラン、道路境界には石貼りでデザイン性を持たせました。

CADデザインポイント

プラスGで高級感

門柱:プラスG Gフレーム/ファンクション柱
カーポート:プラスG Gルーフ

門まわりの門柱はプラスGのファンクション柱を使用、玄関のスクリーンとの相性も良いです。


カーポートはプラスGのGルーフを使用、このGルーフとファンクション柱がGフレームでつながっています。高級感があり、かつ統一感もあって素敵な外構になっています。

道路境界は石貼りで

石貼り:EXDECO ファルゴストーン

道路境界付近は石貼りでのプランです。土間だけだとどうしても単調になってしまうのでデザイン性をつけるためのプランです。廻りがシンプルなだけにアクセントになります。

犬走りは土間コンクリート

犬走り:土間コンクリート6号砕石

犬走りは土間コンクリートでの施工、スリットは6号砕石を使用しています。犬走の場合、すべて土間にしてしまうとヒビ割れや水が溜まってしまいます。対策としてスリットを入れ、6号砕石で水を吸収するようにしておきます。