埼玉県桶川市 ウッドデッキ2台と人工芝 | 埼玉のエクステリア・外構工事業者は春日部・北本市のガーデンアシスト
お問い合わせ
でお問い合わせ
春日部本社 048-720-8269
北本支店 048-594-6145

埼玉県桶川市 ウッドデッキ2台と人工芝

作図担当古谷
デザイン
コンセプト
埼玉県桶川市のエクステリアプランです。お庭にウッドデッキを2台と人工芝のプランです。植栽もあり落ち着くスペースになります。サイクルポートと門柱は照明をつけて夜はライトアップされます。駐車場はインターロッキングを使ってアクセントを付けました。

CADデザインポイント

ウッドデッキを2台

ウッドデッキ:三協アルミひとと木2下地コンクリート

お庭の方にウッドデッキを2台設置、下地は土間でのプランです。ウッドデッキは三協アルミひとと木2を使用、人工芝と植栽(ゴールドクレスト)の提案です。

サイクルポートと門柱のライトアップ

サイクルポート:三協アルミ ニューマイリッシュ
門柱:ジョリパット
枕木:三協アルミ ホロー材
照明:三協アルミ ガーデンライト


サイクルポートと造作門柱には三協アルミのガーデンライトを使用。夜になるとライトアップされます。照明はきれいに見せるという面もあれば防犯としての面もありますので入口や車や自転車の近くに付けると良いと思います。サイクルポートは土間と砂利のプランです。雨の日で水が溜まらないように一部、砂利にして水と吸収できるように致しました。

駐車場はインターロッキングでアクセント

駐車場:土間コンクリート
インターロッキング:SBIC オールラウンドペイブ・スルー

駐車場は土間コンクリート2台分を確保、アクセントとしてインターロッキングを使用いたしました。花壇が奥にありますので土間の中にも暖かみを出してみました。

タイルで階段を追加

タイル:㈱LIXIL グレイスランド
手摺り:三協アルミ エトランポ 2型

高低差がある物件なのでタイルにて階段を5段追加しました。スロープにするか階段にするかは高低差の度合いを見て決めます。また目の前が道路という事もあり手摺りも付けさせて頂きました。お子様が飛び出しする抑制になるのでお勧めです。

目隠しフェンスをポイントで

目隠しフェンス:LIXIL セレビューR3型
雑草対策:6号砕石+防草シート

目隠しフェンスをポイントで付けさせて頂きました。目隠しフェンスは圧迫感や金額が高価な事もあり、どうしてもという所だけ設置するパターンが多いです。また犬走りは6号砕石と防草シートで雑草対策になります。