埼玉県北葛飾郡杉戸町 ウッドデッキとタイルで高級感を | 埼玉のエクステリア・外構工事業者は春日部・北本市のガーデンアシスト
お問い合わせ
でお問い合わせ
春日部本社 048-720-8269
北本支店 048-594-6145

埼玉県北葛飾郡杉戸町 ウッドデッキとタイルで高級感を

予算500万以上作図担当金田
デザイン
コンセプト
埼玉県北葛飾郡杉戸町の外構プランです。施主が展示場で気に入ったプランがあるとの事でそれに近いようなプランに致しました。ウッドデッキとタイルデッキで高級感をアップ、塀と植栽との組み合わせがポイントになります。

CADデザインポイント

ウッドデッキとタイルの高級プラン

ウッドデッキ:三協アルミ ひとと木Ⅱ
タイル敷材:SBIC ラジャスターン方形

南側の2ヶ所には三協アルミのウッドデッキ ひとと木Ⅱとタイル材を敷いて高級感を出しました。敷材の温かみと落ち着いた色合いは、ウッドデッキと馴染みます。水はけを良くするため一部砂利に致しました。ウッドデッキの下地はコンクリート、ゴミや動物が入ってこないように下も閉じました。

門塀と植栽の組み合わせ

タイル:LIXIL シャインクリスタル
笠木:SBIC クリスタルキャップ
植栽:シマトネリコ
通路:マチダ:コロール

門柱・門塀はタイルと笠木でオシャレに仕上げました。植栽を植える所は凹ましたりして立体的に配置しました。正面は花を植えられるスペースになっています。またアプローチはウッドデッキまわりのタイルと同じ物を使用、統一感を出してます。通路はマチダのコロールを使って作りました。

目隠しフェンスでウッドデッキ廻りのプライバシーを守る

目隠しフェンス:F&F マイティウッドデコ
タイル:LIXIL シャインクリスタル
笠木:SBIC クリスタルキャップ

道路境界でウッドデッキを配置した箇所を目隠しフェンスで囲みました。プライベートスペースなので目隠しの高さは考えました。下のブロックも門廻りと同じ部材を使って高級感を出しています。